09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

都議会議員選挙 

どこに入れるか決まってない。。。

1306180133IMG_2024.jpg
1306180134IMG_2025.jpg

画像は選挙戦スタート直後の渋谷でたまたま御見かけした日本維新の会の平沼赳夫氏。ワンセンテンスで言葉を区切った非常に力強くわかりやすい演説。彼こそまさに保守ですね。

…その後に出てきた同党石原慎太郎氏の演説はまあ聞きづらいこと聞きづらいこと。滑舌悪い上にセンテンス区切らずにダラッダラダラッダラ喋るからほんと何言ってるのかレベル。さすが青嵐会時代から国会の速記泣かせと言われた方。



で、今日は東京都議会議員選挙の投票日ですが、まだどこに投票するか決めていません。

普通に考えれば自民党なんじゃないの?って思うんですが

都議選が近いので

こういうのを見てしまうとどうにも。
自民党が優勢な昨今でも相変わらず保守左派には生きづらい日本です。

保守右派か革新左派しかいないこの現状。どうしてくれる。



具体的に候補者を見てみる。
東京都議会議員選挙(2013年6月23日投票) 世田谷区選挙区

定数8に対し立候補は14。
確実に当選しそうなのは、自民の現職大場康宣、公明の現職中島義雄あたりか。公明賞賛無くて2も当選しないか…?公明がもう1取りそうな予感。この辺ほんと創価多いからな。

注目は維新の花輪智史。こいつ元民主の上にしかも
「日々担々」資料ブログ:裏切り都議が出馬 世田谷区長選のグチャグチャ

自民党の推薦を得るとみられる無所属の都議・花輪智史氏(44)の裏切りだ。花輪氏は民主党都議だったが、つい先日、会派を離脱した。そして、民主党が反対してきた築地市場移転関連予算案に賛成、そのため移転法案はあっさり可決したのである。
この背景に区長選出馬と自民の“推薦”という裏取引があるのではないかとされたのだが、案の上の展開になったのだ。民主党都議会関係者の怒ること。

「花輪さんは築地市場移転・再整備特別委員会の委員長だったんですよ。反対派の中心人物だった。あいた口がふさがらない裏切り行為です」

そんな民主党は、花輪氏の当選を阻止するため“新人の女性候補者”の擁立を進めている。この泥仕合を見て、保坂氏が名乗りを上げたのだ。保坂氏は、「東日本大震災でいち早く動いたのは国ではなく自治体だった。世田谷から、日本を変えていきたい」と意気込むが、さて、どうなるか。



この流れで保坂展人が漁夫の利を得て区長に。自民に袖にされたこいつは維新に行ったとこういうわけで。こういう輩は復活させたらダメです。


あとは正直、この人に受かってほしいという人はいないので、先ほど出したtogetterの児ポ法の流れで入れてしまってもいいんですが、どうにも釈然としないのは関口太一が民主、西崎光子が生活者ネットワークということ。民主は言うに及ばず、生活者ネットワークなんてガチ左翼じゃないですか。しかも反日フェミ。



この大河原雅子が元代表ですからね…どうしょうもないです。うん、ここは消した。


うーん、どこに投票してもなんか引っかかるものが残ることになりそう。

カテゴリ: 日記・時事系

tb: --    cm: --