07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

浅野真澄さんに学ぶぷちモテ講座onTwitter 

ますみんこと浅野真澄さんのツイートで同意できることがあったので書き留める。

togetterに纏めてもよかったけど、自分用だし許可取るのもめんどいのでこっちで。















すごーく納得するし腑に落ちます。
これは男女問わずですが、ネガティブな反応で返され続けると嫌になりますよね。

とは言えじゃあ自分がこれを励行できているかというと必ずしもそうではないわけで。
で、自分に理由を聞いてみるとおそらくだけど「会話の流れの中で、自分のリアクションが同意だけだと弱い」と感じてしまうからなのかな。何か言わなくちゃと思うと一番手ごろかつ安直なのが「ネタ振りに対するツッコミ=ネガティブなレスポンス」で、その場合「何か言った気になって精神的に安定する」のと「若干ながらも上から目線でモノを言えることによる優越感」を無意識に覚えるが故にこういう反応が出てしまう。こういうことではないでしょうか。

ただそれはあくまで本人の中での話であって、聞かされてるほうにとっちゃたまんないわけです。上記のそれがそっくりそのまま「ネガティブレスポンスを返されたことに対する嫌悪感、精神的不安定や劣等感」に繋がるわけで、そりゃそんな人と話したくはなくなるのも道理。故にそういう人はモテないと。


手の届きやすい悪魔の果実であることを念頭に置きつつ、なるべくそういうリアクションを取らないでいる。自分の行動に習慣づかせないでいるようにしてなるべく自然と出さないようにするというのは非常に大切だなと思ったのでした。

カテゴリ: 日記・時事系

tb: --    cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。