09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

うみねこのなく頃に散「End of the golden witch」 

今日の14時過ぎに読み終わりました。

時間は結構かかったはずなのにかなり短かった印象。以下雑感。

 

 

てっきりわかりやすい解そのものが示されるかと思いきや、少なくとも私には、ノックス、ヴァン・ダインはともかく、赤字しか信用しない、信じられないということになると、こういう「愛のない」推理になりますよ?今頃気づいたんですかプププwという作者から読者への面罵が続いたように思えました。

でもそういうゲームなんですけどねこれ。そんな中で推理にもキャラクターへの愛が必要、というわけですね。

なので正直EP2以降の正確な解を知りたくない私がいます。
・・・ひとつ疑問なんですが、今回第一の晩で「譲治様」死んでますよね。泣いてたの、絵羽と秀吉だけですよね?あれあれあれ?あれあれあれ?wikiとかで散々言われてる譲治の妄想説・・・意外に当たってるんじゃ。EP2の「チューもなければギューもなかった」が、なんかその裏づけのような気がしてきて聞きたくないです。

警察に被疑者として捕まると「それは関係ないだろ」という今までの出自から何から根掘り葉掘り聞かれるのは有名ですが、それに似ていますね。純粋にその場のみの事実関係で争わなきゃいけませんよ?という作者からのヒントかも。

これでエピソード1・2の「観測者」はほぼ確定しましたが、それが犯人でないのもほぼ間違いないこと。

ただ今回、展開が比較的自分の予想の範囲内だったのはよんでいて痛快だったかも。ミステリーファンはこういう感覚なのでしょうかね?

読んでいる途中ではノックスの多用は「はぁ?」の連続だったけど、一息おくとこれほど素晴らしい武器もなく。例えば、「カアサン男」の正体はほぼ2択で戦人と嘉音だとか。変声器は第4条、第8条違反だからその時生きていた出自不明の男子2名(紗音は除外確定)とか。
今のところ嘉音有力と見ているのですが、犯人=殺人者ではないので戦人の可能性もまだ残されています。


ノックスを手がかりに今までのエピソードを読み返すと、相当のことがわかりそう。それが楽しみ。私も凡愚の輩ですのでね。

カテゴリ: うみねこのなく頃に

tb: --    cm: --