09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スクデイ騒動とこじかの関連? 

スクールデイズの人気投票が始まりました。

オーバーフロー公式

Image54.jpgImage53.jpg

クリックで原寸画像が出ますが、好きなキャラは上から順に言葉、刹那、世界、心、nice boat.wwwww

嫌いなキャラはm(ry、世界、レイパー、いじめっ子、言葉の順。

言葉人気ありますね~。2位のせっちゃんに3倍以上の差を付けてトップです。

私は当然好きなほうはせっちゃん、嫌いなほうは・・・迷いましたが七海に。

三四郎雑記:日経新聞夕刊で「スクールデイズ」の地上波放送中止が紹介される

scnk.jpg

日経の10月4日夕刊分。コレ自体はまあブログキーワードランキングにそのまま触れたものなんですが、もしかしてスクデイ騒動っていうのは未だに終わってないような気がしてきました。

ハヤテのごとく!147話

(今週号のハヤテより)

異常感想注意報:スクールデイズ騒動とは何だったのか

以下抜粋。

元々School Daysと言うのはそう言う作品だった。いくら何でも枠を確保する時に放送局側がどんな内容なのか吟味もせずに提供したとは思えない。だから放送局側はゲーム版が残虐シーンで有名かもしれないが、地上波で流すアニメにするのならそれなりの配慮があるだろうと判断したと思われるし、また制作側に対してそれを期待した筈だ。だが制作スタッフはゲーム版をも上回るアニメを作ってしまった(らしい。私はゲームをやっていないのでそう言う評判が多いのを踏まえた)。それは上記の様な「創作物」として大成功を納めたが、一方で放送局側の善意の解釈を踏みにじった。そこまでに至る作品にすると言う方向を決めたのは誰だったのか。今回の騒動で規制が緩いと言われるU局深夜アニメに規制が入るのを大変憂慮する。創作物にとって規制がいかに足かせになり作品の出来栄えを損なうのかは、嘗て深夜帯で栄耀栄華を誇っていたテレビ東京系アニメが今やU局深夜アニメの後塵を拝する状態になっているのからも窺えよう。そんな負の遺産となりかねない物を遺してしまった。やりすぎはいかんのだ。今の放送形態では。

============引用ここまで================

最後の一文だけは真意が読み取れませんでしたが、おそらくこどものじかんのトバッチリって、このことじゃない?

「わかってんなオイ?」というクソッタレTV局様の上からの空気嫁コールを完っ璧に無視した結果、危ない企画はとーしてやんねーwwwwwざまあwwwwwww

・・・ってことなんでしょうか。

なぜ過激な表現がいかんのか。影響を受ける馬鹿がごくごく少数ながらいるってことなんでしょうか。

以前、フードファイトクラブっていう番組がありましたよね。最近ギャル曽根などによりちょっとずつまたその手の番組が復活してきていますが、小学校高学年ぐらいの子が真似して食べすぎで死んで打ち切られたりしましたよね。私はそれを聞いたとき「馬鹿は勝手に死ね、人のせいにするな」と思ったものです。

年齢関係なく、あれを一般人にできると思うほうがどうかしてるわけで。世間知が足らなすぎじゃね?私は白田ほかあの大食い選手権みたいのに出てる人たちを「頭のシナプスの一本切れた人」とずっと形容してましたが、無理だって普通の人間には。

余談ですが、ギャル曽根は食べてないときには普通の大きさの胃が、食べると腰の辺りまで膨張して、他の内臓がみんな背中のほうに押し出されてしまい、いくら食べても血中糖度があがらないから満腹中枢に引っかからずに食べ続けられるという特異体質らしいです。そりゃそうだよね・・・

だから、それのわかんない馬鹿は勝手に死んでろと。同じように、たかが作り物に影響受けて自分を見失って暴走するやつは勝手にしろと。それでもいいけど、自分の不始末を何かのせいにするなと。おかしいんだよ、視聴率0.5%でも22~3万人は見てるって計算になるんだから。仮にその0.5%の番組見て何かの凶行に走ったとしても、残りの219999人はなんともなく過ごしてるわけ。つまり、本人の責任以外の何者でもないってわけ。

でも、こういう馬鹿もいる。

はてな匿名ダイアリー:誠死ね

スクデイの誠を擁護した彼氏と口論になり、それが元で双方の恋愛感の激突となり別れたカップルの話。この文章を挙げたのは女性のほう。

細かい話をすると、裏設定で殆どの人間が藤原氏も真っ青のドロドロな血縁関係にあって、その血縁同士で異常な惹かれ方をするとか、原作でもアニメでも、誠を含め全員が人格破綻者であるとか、そういうのはありますがとりあえず誠の話に限ってみる。

文章のうp主も言ってる様に「きっかけになった」だけなんですが、この男性の「考え方」自体は中高生としては別にな~んも問題ないわけで。私だって、女性が次々に言い寄ってきたらそりゃ据え膳食わずに頂戴したいと思いますよ。思うだけですが。 それをさも実際の話のように誤解したこの女性は若干おかしいのでは?

ま、そこまでモテたことがないのと、この年になると「結婚」の二文字が真っ先に頭をよぎるのでそれはありえませんがw あと、セフレって概念が肌感覚として全く理解できないのはあるw

人様の迷惑にはなってないから勝手にしろって言いたいけど、仮定の話で別れるなってw まさしく「ゲーム脳」ならぬ「アニメ脳」。現実と創作物の世界をごっちゃにするなんざ愚の骨頂。

カテゴリ: 未分類

tb: --    cm: --