FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

iPhone落とした顛末 

iPhoneを落とした時の話。

実にみっともないけど、戒めの為に書き残しておく。6月1日、くりくりさんと一緒にT・ジョイプリンス品川にゴジラ キングオブモンスターズを観に行った。

映画自体はIMAX3Dの迫力もあり、アトラクションとしては100点と言って差し支えない出来で、大変いい気分だった。
今日はいい日だ。そんなことを思っていた矢先。

山手線で品川から上野まで行く。2人で座りながら体型のことやジムのことなどで盛り上がる。


で、降りた時。


携帯がないことに気づく。


この時点で結構焦る。しかも、スクリーンを出てすぐのところでゴジラの看板を撮った記憶はある。よって座席に置き忘れたというのは考えられない
すると、そこからエスカレーターを降りて品川駅までと、山手線の中の2択に絞られる。
で、普段は粗忽者な自覚はあるので電車の座席から立つと振り返って余裕があれば指差し確認をするんだけど、話が盛り上がってたせいか恐らくやってない(注:人のせいにする意味合いは全くない)。

で、本当はかき氷でも食べに行こうかと言っていたのだがもうそれどころではなくなり、その場で別れることに。
くりくりさんには本当に申し訳ないことに。しかもその時建て替えて貰ってた代金を入れた封筒だけでも渡せばよかったけど、もうスケジュールをドタキャンする申し訳無さも手伝ってテンパっててそれも忘れる(くりくりさんごめん。今度会った時必ず返すから)。


で、くりくりさんと別れてようやく少し冷静になって気づく

このままだと何もできることがない。なぜなら携帯がないからw

まずとりあえずはTジョイプリンス品川に電話…しようとするけど電話番号がわからない。ものすごーく久々に104に電話。
電話番号を教えて貰いTEL。
係の方「かしこまりました。お調べいたしますので折返しお電話差し上げてもよろしいでしょうか?」
自分「え~そうしたいのはやまやまなんですが出来ないんですなぜなら携帯が手元に無いもので…」

今考えてもなんとも間抜けな台詞。情けない。

待つことしばし。届いてない。

ああ…これは電車内だなと薄々思いつつ、次は携帯を止めなければいけない
IIJMIOに電話しないといけない。104に電話。
ところがIIJMIOという名前でのお届けがございませんと来た。

電話を一旦切って考える。回線契約したのがヨドバシアキバのIIJMIOのサービスカウンターだったので、ヨドバシアキバの電話番号を104で教えて貰い、サービスカウンターに繋いで貰う。そしてそこで回線の中断の番号を教えてもらう。

で、IIJMIOに電話したんだがこれが繋がらない繋がらない。
100円で2分しか保たないので1回切って近くの売店に飛び込んで小物を買ってお札を崩す。
再度電話するもこれがまた全然繋がらない。待ち人数は1人だとずっと言われてるけど繋がらない。

600円くらい呑まれたところでようやく繋がる。
回線中断をお願いするとオペレーター「お客様IDとパスワードをお願いできますか?

そんなの覚えてるわけねえだろうがと内心かなり毒づきながら、覚えてない旨伝えると生年月日から個人情報ひと浚いしてようやく本人確認。
オ「かしこまりました。事務手続き上、回線中断まで数時間かかります

はああああああっ!?格安ってそんな落とし穴あるのか???と驚いてると

オ「会員ページからログインしていただければ即座に中断できますが…

なるほどそうですか(呆)。上野から自宅まで大体一時間程度。なら帰ったほうが早そうだと思い、ただ今もうテンパってる自覚があるので何があるのかわからないので口頭でも回線を中断するよう要求。

オ「かしこまりました。それではお客様ご自身が回線を止める際には一度お電話を戴いてよろしいですか?」

半ギレであることをもはや隠さず自分「仰ってる意味がわかりません。中断処理が重複して何か問題があるんでしょうか」
そこからまたオペレーターが上に問い合わせして問題ないことを告げる。


そこから急いで家に帰る。

一時間後帰宅。

家に帰ってまず回線中断処理を行う。即時完了。一息ついてようやく落ち着く。

ここでようやく冷静になる。iPhoneを探すの設定をした覚えはないんだが、確かデフォルトでオンになってた筈。
サーチをかける。すると、池袋駅の構内にある。

5分後、10分後、15分後。全く動かない。これは拾われて保管されているなと確信。

これは知識として知ってたけど今は各駅に電話がかかってくると対応しきれないので、各駅の電話番号は非公開にして忘れ物センターが一括して対応することにしてるらしい。

ということでJRの忘れ物センターに電話。該当する届け物なし。

30分後、再度電話。その時にサーチすると池袋駅から動いていない旨も併せて伝える。すると驚きの情報が。
「届いていませんし、もし拾われて駅で保管している場合にはすぐに電源を切ることになっている。なので、電源が未だに入っているということは少なくとも駅には届いていないということになります

この辺りからまた困惑し始める。
状況見てても何も変わらない。埒が明かないので現地に行ってみることに。
その際、iPhoneを探すからLOSTMODEを起動させて外部発信ができないようにする
おサイフケータイもオフにできるらしいが、自分は不幸中の幸いかおサイフケータイは一切使ってなかった。

ここからが更に悲惨なことになっていく。



池袋の駅に到着。既に時刻は20時過ぎ。
JR、東京メトロ丸ノ内線、東武東上線の窓口に調べてもらうがお届けなし。

モバイル系を何も持っていないのでフリーのwi-fiを使おうとするが、使える電波が殆どない。
辛うじて東武辺りの「会員登録をする為の10分だけ回線開放します」みたいなやつでサーチをするも動いてない。

サーチする限りJRの構内か丸ノ内線の構内らしい。ただ、屋内なので誤差はどうしても出るようだ。
目を皿のようにして探す。見つからない。

そうしているうちに座標が動く。今までも動いていたが何度かサーチをかけると駅構内に戻っていたので誤差だと思ってたけど今度は駅の外から動かなくなる。そちらに移動。

これまた見つからず。高速入り口辺りを指してるらしいのだが暗いしもうお手上げ状態。
wi-fi難民状態なのも手伝ってもうどうしていいかわからず。2時間ほど探したところでギブアップ。

最後に池袋駅近くの交番に紛失届を提出して帰る。
その時言われた言葉「豊島区管内、今日だけで300件以上の携帯電話の落し物がある。とりあえず今のところ該当するものはないし、(耐衝撃のケースだけという特徴のなさでは)絞り込むのも難しいと思う
言われてみれば尤もな話。

帰ってきたのが日付が変わる直前。徒労感に苛まれて寝る。

翌日早朝目覚めて諦めきれずにもう一度池袋に行って探す。
1時間強探したが見つからず。早朝の掃除の人にも声をかけたけど手がかり一切なし。


これで諦めがついた。

紛失した1日が土曜。土日祝日は警察の遺失物係もお休みということでとりあえず2日待とうということに。

連絡がなかったので火曜日に携帯販売のムスビーで同じiPhone8の64GB未使用品を購入。
52000円に手数料送料込みで54000円也。
現物が届いた水曜日にヨドバシアキバに行きsimカードの再発行。


被害状況。

良くも悪くもだけどこの1年間くらいはiPad偏重でほぼiPhoneは添え物扱いだった。
よって一番大事なゲーム各種は無事。ミリシタだけはiPhoneでもプレイできるようにしておいたけど。

そして記憶を辿るも、1年以上PCでバックアップを取った覚えがない
家に帰りバックアップから復元しようとする。パスワードが合わない。ここでまた少し焦る。

暗号化付きでバックアップ取ってるので、パスワードが違ってる場合どうしょうもなくなる。
ここでまたテンパってもうひとつの暗号化されてないほうのデータで復元しようとする。復元を始めた瞬間気づく。日付が2015年…いくらなんでも前すぎる。これはもしかして…

復元終了。これは大昔に母親のやつをバックアップしたやつだったorz
そこから初期化しようとするが、初期化するにはAppleIDのパスワードが必要になる。母親の4年前のAppleIDのパスワードなんて恐らく本人に聞いても把握してるわけがない

そこで無理やりPCと繋いだ状態で初期化をかける方法があることを知り強引に初期化。

そこで、今まで触っていたノートPCではなく、長らく触ってなかった自室のデスクトップPCではないかと思い物凄く久々にデスクトップ起動。試してみたら…復元成功


これで一安心。
最終バックアップは記憶通り2018年7月だったので、ほぼ1年分の写真と、LINEのトーク履歴は消えたけど、LINEのアカウントが復帰できたのはホッとした

LINEは実名でやっていて、親戚筋等の連絡もこれでやっているので新しくアカウント作り直してまた周知なんてことになったら考えただけでも恐ろしいくらい面倒くさい。



かくして、平穏な日々が戻ってきた…わけなんですが、これで話は終わらず。


11日、IIJMIOからメールがあり、なんと紛失したiPhoneが見つかったとのこと。


出先でメールを貰ったのでその足で飯田橋の遺失物センターに。
かくしてiPhoneが戻ってきた。どこでどう見つかったのかは教えてくれませんでした。聞こうとしたんですがどうも忙しそうでそういう雰囲気でもなく。

ただ、IIJMIOからの通知メールに「整理番号:鉄○○○○」と書かれてあって、調べるとこれは鉄道での紛失物だったっぽいのですが…正直今でも謎。
紛失当日、位置が動いた時点で「誰かが拾ったはいいけど途中でLOSTMODEに入って使えなくなったので路上に捨てた」と思い込んでいたので、それ以降鉄道各社に問い合わせることもしなかったもので。


かくして今自宅にはiPhone8が2台。旧来の256GBとほぼ新品の64GBが揃って鎮座まします状態に。
ちなみに新しい方も既に同じSPIGENの耐衝撃ケースとガラスフィルムも着装済み。


少し迷って、やはり今までの256GBを使うことに。
実はもうひとつだけピリッとすることがあって、iCloudにLINEのトーク履歴をバックアップして新から旧に引越し手続き。するとトーク履歴が復元できず。
調べると最初に「トーク履歴を復元しますか?」という問いがあってそれに答えないともうバックアップをしていても復元はできないとのこと。
その問いが出た覚えもないし、その仕様はどうかと思いつつ一旦LINEを削除して再インストール。
今度はちゃんと問いが出て、復元しようとするとエラーコードがでて復元できず。ループする。
一旦本体再起動するとちゃんと履歴が復活していたのでこれでめでたく本当に復帰。まあ、既にトーク履歴は一年分消えているのでいざとなれば写真だけコピーしてPCのほうからバックアップ復元すればよかったので平常心でいられましたが。


随分長くなりましたが教訓。

iPhoneは無くすと物凄く面倒。なので出先では無くさないようにしましょう。

ということで首掛けストラップを購入。

SnapCrab_NoName_2019-6-18_18-33-55_No-00.png

ガラケーを首からかけてるおじさまのようで正直ダサくはありますが、実に快適。
これを付けてると、あとは財布だけ気をつけていればいいので。


バックアップは定期的にちゃんと取りましょう。


これも心がけます。


番外:フリーのwi-fiなどというものは無いと思いましょう。よって、次にiPadを買う時は絶対にcellular版を買いましょう。


一連の騒動、本当に疲れました。もう一生携帯は無くしたくありません。

カテゴリ: 日記・時事系

tb: --    cm: 0

« 2019年ゲーム進捗  |  年明け早々A型インフルエンザ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret