06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

シオカライブ2016 

シオカライブ行ってきました!


第9回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100でもぶっちぎりの1位になったシオカラ節などのシオカラーズのライブがあるということで、前々から優先チケットを抑えており、当日行って参りました。


シオカライブ自体は17時から始まるので、あまり早く行ってもバテるし、かといってギリギリに行ったら入れない。
朝の時点で結構人が入ってるのはtwitterで確認していたのでそこの見極めが難しかったんですが、12時前くらいに出て、途中で秋葉原でミリオンLTD5を確保してから東京経由で海浜幕張へ。駅到着が14時前くらい。


他のブースをさらっと流して目当ての音楽ブースへ。
まあまあお客さん入ってましたが、まだ密度が少なかったのでしれっと前の方へ。そして待つこと2時間半余りでしたが、その間の他の方のステージもかなり楽しめました。


サカモト教授、てっぺい先生、マツケん先生によるロックマン全曲演奏。
Nostalgia、黒糖梅酒の錬金術師、電鳥、あだっちゃんによるエレクトーン演奏。
TEKARU feat. Kenji Nakajoによるバンド演奏。



てっぺい先生はよく聞いていたのでこれも見れて良かった。

エレクトーンのひとりオーケストラ具合というのも凄い。ただ「弾いてみた」の3人も勿論巧いんだが、ヤマハお抱えのエレクトーン奏者のあだっちゃんさんとの力量の差が歴然としてて「プロはやっぱり凄い」という身も蓋もない結論にw

TEKARUもメンバー豪華。ノイジークロークのご存知坂本英城さん、「龍が如く」「DDR」の加藤浩義さん、「忍道」「ポケダン」「銃声とダイヤモンド」のいとうけいすけさん、「ギタフリ/ドラマニ」「悪魔城ドラキュラ」の浅田靖さん、「ポケダン」「消滅都市」の川越康弘さんに加え、無双シリーズの中條謙自さん。演奏もさることながらトーク力も一流で、単独ライブあったら是非行きたいなと思いました。屈伸はやらないほうが恥ずかしい



そしていよいよシオカラーズの登場。
初音ミクライブでも使われている透過スクリーンことDILADスクリーン(ディラッドボード)が運ばれ、バックバンドのセッティングが済み、いよいよ本番!!





セットリスト
1 キミ色に染めて
2 イマ・ヌラネバー
3 ハイカラシンカ
4 マリタイム・メモリー
5 シオカラ節



まあ盛り上がった盛り上がった。
シオカラーズはシオカラシティのアイドルという設定ですが、やはりこうして聞くとちゃんとアイドルソングを意識したつくりになっていますね。

私のポジションは右翼3列目くらいでホタルちゃんが良く見え、アオリちゃんは若干見えにくかったですがそれでも充分すぎるほどの好ポジション。またこの曲順も憎い。キミ色で入ってイマヌラでコミカルに盛り上げハイカラ、マリタイムでしっとりとして満を持してのシオカラ節。

結構涙ぐんでた自分。本当に素晴らしい最高のライブでした





























余談
ニコ生やってたので誰か上げてるだろうなーと思って待ってたんですが、上げられたものが2つとも画質・音質ともにとても納得できるものではなかったので、元データ抜いて私がうpしました。さすがにノイズ混じってるのはちょっと。

とは言っても別に、録画して、flvを無劣化カットして、aviutlで100Mギリギリ・音声はライブ会場なので128kbpsもあれば充分なのでそれに合わせた画質設定でエンコードしたものを上げただけなんですけど。現時点で再生50000、マイリス5000に届こうとしてる。

先行うpしてたひとりはスマブラ、スプラトゥーン実況の方でもうひとりはニンテンドーダイレクト動画でお馴染みYajirobeeさんだったので多少気が引けたというのもあり、サムネイルだけは敢えて目立たないものにしました。

カテゴリ: イベント系、旅行

tb: --    cm: --