07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

一期一会、とはいえあまりに早過ぎる 

這いよれニャル子さんW 邪神再誕祭


これが2年前ですか。一期一会、結局松来さんのお姿を拝見したのはこれが最初で最後なのかな…?忘れてるだけかもしれませんが絶望先生も同じ日比谷公会堂でも公録の谷怨は行きましたがライブイベントの絶望葬会は行けませんでした。


iPhoneのロック画面のポップアップで出る産経新聞のトピックで訃報を見ました。疑いたいんだけどその余地無くいきなり確定情報として予期してなかった人の知らせを、というのは残酷。

完全に同年代よりは、少しだけ上の世代の方が亡くなるほうが、背筋がピンとするというか、ちゃんと生きねばという思いを持つ。


先に挙げた絶望先生やハヤテなど好きな作品も多かったです。ありがとうございました。

カテゴリ: 日記・時事系

tb: --    cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。