03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

アイマス9th雑感 

行って良かった…2daysとも素晴らしかったです。


■東京公演 初日セットリスト※出演者敬称略
01.『READY!!』/全員
02.『ラムネ色 青春』/原、今井、釘宮、沼倉
03.『START!!』/中村
04.『私はアイドル▽(※▽の正しい表記は白抜きハートマーク)』/中村
05.『キラメキ進行形』/中村
06.『おとなのはじまり』/下田
07.『黎明スターライン』/下田
08.『YOU往MY進!』/下田
09.『迷走Mind』/平田
10.『tear』/平田
11.『おもいでのはじまり』/平田
12.『ALRIGHT*』/浅倉
13.『Kosmos, Cosmos』/浅倉
14.『あの日のナミダ』/浅倉
15.『Day of the future』/中村、沼倉
16.『9:02pm』/下田、原
17.『チクタク』/今井、釘宮
18.『livE』/平田、浅倉
19.『ONLY MY NOTE』/全員
20.『幸』/滝田(スペシャルゲスト)
21.『待ち受けプリンス』/中村、下田、平田、浅倉
22.『Rebellion』/沼倉
23.『オーバーマスター』/沼倉
24.『shiny smile』/沼倉
25.『キミはメロディ』/釘宮
26.『プライヴェイト・ロードショウ』/釘宮
27.『フタリの記憶』/釘宮
28.『KisS』/原
29.『ふたつの月』/原
30.『恋花』/原
31.『Blue Symphony』/今井
32.『眠り姫』/今井
33.『蒼い鳥(M@STER VERSION)~TV ARRANGE~』/今井
34.『M@STER PIECE』/全員+滝田
E1.『虹色ミラクル』/全員+滝田
E2.『THE IDOLM@STER』/全員+滝田



■東京公演 2日目セットリスト※出演者敬称略
01.『READY!!』/全員
02.『ラムネ色 青春』/原、今井、釘宮、沼倉
03.『太陽のジェラシー』/中村
04.『Vault That Borderline!』/中村
05.『I Want』/中村
06.『Honey Heartbeat』/下田
07.『黎明スターライン』/下田
08.『ジェミー』/下田
09.『迷走Mind』/平田
10.『自転車』/平田
11.『チアリングレター』/平田
12.『何度も言えるよ』/浅倉
13.『Kosmos, Cosmos』/浅倉
14.『First Step』/浅倉
15.『Day of the future』/中村、沼倉
16.『9:02pm』/下田、原
17.『チクタク』/今井、釘宮
18.『livE』/平田、浅倉
19.『ONLY MY NOTE』/全員
20.『アクセルレーション』/茅原(スペシャルゲスト)
21.『待ち受けプリンス』/中村、下田、平田、浅倉
22.『Rebellion』/沼倉
23.『しあわせのレシピ』/沼倉
24.『初恋~一章 片思いの桜~』/沼倉
25.『キミはメロディ』/釘宮
26.『Sentimental Venus』/釘宮
27.『my song』/釘宮
28.『Princess Snow White』/原
29.『風花』/原
30.『ふたつの月』/原
31.『Fate of the World』/今井
32.『蒼い鳥(M@STER VERSION)』/今井
33.『約束』/今井
34.『M@STER PIECE』/全員
E1.『虹色ミラクル』/全員
E2.『THE IDOLM@STER』/全員+茅原


(以上セットリスト電撃レポより引用)


今回実は初日はあまり席には恵まれませんでした。アリーナB2の最後尾というステージから一番離れた場所だったので、ほぼモニターを見る形でしかもそれすら見上げるような格好で、ちょっと首が痛くなりました。
ですので演者さんを肉眼でしっかり見れたのは、ミンゴスの眠り姫と青い鳥とその後のMCくらいでしたね。ありがとうミンゴス、ありがとう着席ウェーブ(笑)。

2日目は位置的にはほぼ同じ2階北Aブロックという左翼後方でやはりかなり距離がありましたが、高低差があるのでステージ全景や出演者の動きはちゃんと観ることが出来ました。しかもこちら1列目だったので幅も取れ、視界を遮られることも無かったので、そこまで悪くは無かったです。


全体的に1日目は敢えてちょっと定番からハズした感じで、2日目で王道路線を持ってきた感じ。
なので2日通じて行った人も楽しめるようになっていました。

あと、ヌルいことを言わせて貰えば、メンバー入れ替わり立ち代わりではなくソロコーナーがかなりの部分を占めていたので、サイリウムの出し入れに手間取らずに済みました()


1日目の見どころはあさぽんの変化球3連発、からの平田さんの久々の迷走Mind。迷走Mindはもう完璧に私の中ではアイマスクエストのテーマ曲になってしまってるんですが。

それにあずみんが、というかあずほがALRIGHT*とKosmos, Cosmosを両方唄ったということ。私はゆりしー演じるゆりほの代表曲がKosmos, Cosmos、あずほの代表曲がALRIGHT*だと思ってます。
ゆりしーのキャラ声とは違う地声に近いハスキーボイスを十二分に活かした名曲、そしてそれを引き継いだあずほが最初に掴んだ名曲がアニマス序盤で効果的に使われたあのALRIGHT*だったので、これを続けてあずみんが唄うというのは大きな意味があると思ってます。本人もプレッシャーがあるっぽいこと仰ってましたし。

あとはミンゴスの1曲目、Blue Symphony。出だしにグリマスメンバーの名前を挙げ、恵美!志保!琴葉!新しい翼をありがとう!と呼びかけてたのは感動しました…しかもそこにゆきよ姐さんいらっしゃってたという。


生バンドの良さが光ったのはいおりん(くぎゅ)ですね。フタリの記憶のアレンジがとてもよかった。

眠り姫、更に進化&深化してますね。全力が視えない全力というか、遥か先に行ってる感じ。





1日目もとても良かったんですが



2日目で全部持って行かれた感じ



色々あります。Vault That Borderline!の生バンドならではの執拗な煽りとか、ハニハビ→黎明→ジェミーという手加減なしあさぽん節全開とか、やはり真曲では一番であろう自転車とか、ソロでのLTP曲Sentimental Venusとか、これも貴音の代表曲である風花とか、劇場版冒頭眠り姫の挿入歌であるFate of the Worldとか。


ほんとに色々あるんです。



ですが




ぬーの初恋第一章とリアル約束で全部飛んだ




アイマスの中でも上から何番目かというくらい好きな曲だったので、ぬーの鉄壁の歌唱力で聴けたのは本当に嬉しかった…ええ泣きましたよ何か?
というか伊織Pに有るまじきことだがSentimental Venusの間呆然としてて頭の中お休みでしたくぎゅサーセン。


約束は…もうどこまでが演出でどこからガチなのか混乱したけどとりあえず泣いたよ。
今考えると、出るところまでは演出、ミンゴス以外は知ってた。でも演出で泣いて唄えなくなるというような芸当はいい意味でミンゴスは絶対出来ない。詰まったのを瞬時に皆に継がせる指示がイヤモニから出てたんでしょうね。


中村さんの「プロデュースとかどうでもいい」発言は、多分だけど以前どこかで言ってた色々あってプロデュースから遠ざかってる人というのも含まれてるように思う。今現在メインストリームから遠ざかってるけどかつて居てくれた人も含めて今の自分がいるという意味に感じた。

私も伊織Pなので2は一秒たりともやってませんしね。今値下げしてますよね。plus会員だと2500円が更に2000円になるのでちょっと検討中。



趣味・特技アイマスと言えるのはもう少し時間がかかりそうですが、それでも愛したいですね、このコンテンツを。
社長の最後の挨拶はミリオンやシンデレラも分け隔てなくということでしたけど、私はとりあえずミリオンに傾注します。

カテゴリ: アイドルマスター/シンデレラガールズ/ミリオンライブ

tb: --    cm: --