05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

TGS2014ミリラジ出張版 

TGS2014ミリラジ出張版に参加してきました。


遅めに起きて正午過ぎに自宅を出て、京葉線の中でニコ生観つつ丁度OFAステージが終わる頃にGREEブース到着。
なんとなく待機したら結構いい位置で観れました。行ってよかった。

レポってくれてた人がいたので貼る。しかしよく克明に覚えてるな。


LTHはまた修羅か、修羅なのか。


61 名前:名無しくん、、、好きです。。。@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 16:02:13.76 ID:xJtN+Iz1 [2/6]
いつものレポート

開幕、ぴょんころもち漫才
ぴょん「今日はTGSだよ!ところでTGSって何の略だか知ってる?」
もちょ「もちろんだよ!東京ガールズコレクション!」
ぴょん「いやコレクションってCじゃん!」
もちょ「あっそうかー!じゃあショレクション」
ぴょん「なにそれ!?」
ころ「Sはショーだよ!それにGも間違ってるよ。ここでやってるんだからすぐわかるじゃん!東京グリーショー!」
ぴょん「なんでやねーん」

久々の漫才だねーという話のあと、ゲスト呼び込み

74 名前:名無しくん、、、好きです。。。@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 16:12:25.09 ID:xJtN+Iz1 [3/6]
続いてクレシェンドブルー、乙女ストーム、エターナルハーモニーの3チームに別れてゲーム対決
前回と同様、優勝チームにはミリラジゲスト参加権が与えられる

最初のゲームはシチュエーション対決
お題のシチュエーションに対して自分の演じるキャラクターでセリフを入れる

シチュエーションは「ライブが近づき余裕がなくなったPが『ちゃんとやれよ!』と担当アイドルを怒鳴ってしまう。我に返って謝ったPに対して、俯きながらアイドルはこう答えました」

星梨花「ごめんなさいPさん、わたしもっと頑張ります!…でもPさんが頭を撫でてくれたらもっと頑張れると思います!」
翼「そんなに怒鳴んないでよ、もうやる気なくなっちゃった!…ウソウソ。ビーフステーキご馳走してくれたら機嫌直してあげる!」
エミリー「仕掛人さまごめんなさい…え、おわびに抹茶洋風巻菓子を下さるんですか!?むしゃむしゃ、美味しいでしゅ♪仕掛人さまも一緒にどうぞ」

続きます

93 名前:名無しくん、、、好きです。。。@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 16:32:34.49 ID:xJtN+Iz1 [4/6]
第二部は特別ゲストとしてフェチ川さん登場。司会のぴょん吉からもイベント中「フェチ川さん」と呼ばれ続ける

去年のクイズガミPと同様、ゲストがお題を引き、そこに書かれているテーマのクイズを出す


第一問のお題は「ミリオンライブ」について
でも出てきた問題は「今日のチーム名から連想して、音楽記号の「クレシェンド」を正確に書きなさい」という変則的な内容に

記号自体は3チームとも正解だが、クレシェンドとエターナルは回答用紙の余白にフェチさんの似顔絵を書いており、それが評価されてナイスアピール
それを聞いて乙女チームも慌てて描き足すが、顔がへのへのもへじだったため評価されず

105 名前:名無しくん、、、好きです。。。@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 16:46:07.72 ID:xJtN+Iz1 [5/6]
第二問のお題は「フェチ」

「スタッフの作為を感じる」と不審がるフェチさん

問題は「ミリオンライブのキャラクターの顔パーツで自分が好きな部分があるキャラとないキャラがいる。何のことでしょう」
ミリオンだと翼や星梨花、風花は「ある」、未来は「ない」
765では響や千早、他には秋月涼も該当するとのこと

ここでぴょん吉が「以前フェチ川さんとこの話題で話したことある!」と自らバラしてしまう

回答は、クレシェンド&エターナルはともに「アホ毛」で不正解。だがゆうちゃが描いた風花のイラストがめちゃくちゃ可愛いためナイスアピールに
乙女ストームは「まつ毛」(フェチさん的な正解は「一本まつ毛」)で正解…だがぴょん吉が事前情報を持っていたため無効となり0点に。

ぴょん「むかし話した内容をちゃんと覚えていたんだからバカじゃないって誉めてくれてもいいじゃないですか!」
フェチ「それを自分から言っちゃうのはバカですね」
結果、クレシェンドブルーチームが優勝となり、麗花役のぴらみさんが見事ミリラジゲストに決定!

最後に一人ずつイベントの感想を言うところで、「本当に楽しかった」と感極まった末柄さんが泣き出してしまう
諏訪ちゃんが頭ぽんぽんしてあげていた

挨拶の最後を締めるもちょが「優勝できなかったチームも、ご褒美とは別に、普通にゲストに来てもらえばいい!」と末柄さんを見つめながらナイスフォロー

最後に映画やボイスドラマ、公録のお知らせをしてイベント終了となりました。

カテゴリ: アイドルマスター/シンデレラガールズ/ミリオンライブ

tb: --    cm: --